静岡県浜松市にあります【香りの小瓶】はアロマセラピーを学ぶスクールとアロマセラピーで心と体の疲れを癒すトリートメントサロンです。様々な目的に合わせた出張講座も承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:080-3069-5358
メールでのご予約はこちら

  • なぜ花の香りでリラックスするのか

    2021年12月6日

    香りの小瓶

    今日はMさんのアロマコーディネーター養成講座。
    もう13回目のレッスンのになりました!

    今日のレッスンでは、「精油の成分」について学び、クラフトは「歯磨き粉」を製作しました。

    今日のブログの題の「なぜ花の香りでリラックスするのか」について、成分から解説してみます。

    花の香りは「エステル類」という成分を多く含みます。エステル類は神経系への鎮静作用があります。ですから、エステル類を多く含むジャスミン、カモミールローマン、ラベンダーなどはリラックスさせる力が強いのです。(正しくはエステル類は成分のグループ)

    精油は数多くの成分から成り立っていますので、いろいろな働きを持つんですね。香りが似ているものは成分も共通するものが多いので、働きも似ているところがあるのです。
    植物の香りって凄いです!!
       

    香りの小瓶

    歯磨き粉は「カオリン」というクレイを使います。まずはカオリンを量ります。フワフワしているので、意外とかさがあります。


    香りの小瓶

    次はミネラルウォーターでペースト状にしていきます。水を加えると一気にかさが減ります。


    香りの小瓶

    Mさんは、ラベンダー、ティーツリー、ペパーミント、レモングラスを選びました。計算式に当てはめて滴数を算出して、カオリンのペーストに滴下していきます。

    どんな香りが出来上がるのか、いつも楽しみです!


    香りの小瓶

    よく混ぜたら出来上がり。
    爽やかな香りです。
    お口の中の清潔さを保つ組み合わせです。

    カオリンと精油で作る歯磨き粉は、泡が立たないので最初は使いづらいですが、口をすすいだ後スッキリ感が長く続いて、とても気持ちよさを感じることができます。

    口の中は経皮吸収されやすく、合成の洗浄成分は心配もあります。この歯磨き粉は、化学のものを使わないから安心です。



    香りの小瓶

    今日は予防医学の勉強もしました。いろいろ盛りだくさんです。

    アロマコーディネーターはJAA日本アロマコーディネーター協会の認定資格です。アロマコーディネーターとは
    花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに、自然の香りに親しみ、愉しみながらより豊かなライフスタイルを提案・実現できる人
    と、JAA日本アロマコーディネーター協会では定義しています。



    過去のアロマコーディネーター講座の様子はこちら





    ?Gg[???ubN}[N??