静岡県浜松市にあります【香りの小瓶】はアロマセラピーを学ぶスクールとアロマセラピーで心と体の疲れを癒すトリートメントサロンです。様々な目的に合わせた出張講座も承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:080-3069-5358
メールでのご予約はこちら

最新のお知らせ


2022年1月26日 : 薬膳教室に行ってきました

*ほうれん草とひよこ豆のドライカレー(牡蠣フライ添え) 発酵玄米

食べることはとても大事ですね。
「体は食べたものでできている」

食べるものに溢れている現代。
何を食べるかを選択しないと健康は作れません。

「医食同源」
医療と食事はどちらも、健康を保つために必要な源、日常の食生活に留意することが大切だとする東洋医学の考え方です。

四季でいえば今は冬ですが、春に近い冬ですね。
体の調子に合わせて食材を選ぶことも知恵ですが、次の季節を迎える準備のための食にも心を配ることが薬膳の考え方です。

寒さが厳しいこの時期に、血流を促し体を温めることが次の春、そして夏に健康でいるために必要なことになります。早春には苦味のある食材が多く出ます。苦みは「毒」と感じて体は排泄しようと働き、一緒に冬にため込んだ「毒」を体から出してくれるそうです。

たらの芽、ふきのとう、菜の花、三つ葉、せり、など積極的に取りたいと思います。


*白菜・紫蘇・白きくらげのクルミ和え 


*黒胡麻プリン


*開口笑(中国のドーナツ)

どれも簡単に作れるので、家でも作ろうと思います。

楽しく作って美味しく食べました。
感染予防を意識せずに、楽しくおしゃべりできる日が待ち遠しいです。

アロマセラピースクール香りの小瓶
*アロマセラピー初級講座
*アロマコーディネーター養成講座
*ホームケアアロマセラピスト講座


健康経営支援事業
*アロマセラピー健康講座


2022年1月24日 : 健康経営アドバイザー認定 更新しました



健康経営アドバイザーの認定を更新しました。

健康経営とは、従業員等の健康管理や健康増進の取り組みを「投資」と捉え、経営的な視点で考えて、戦略的に実行する新たな経営手法です。

まずは一人一人の『ヘルスリテラシー』を良好にしていきましょう。

ヘルスリテラシーとは「健康管理に関する正しい知識を持って、これを実践できる力」です。一人一人が健康に関して高い意識や知識をもち、“セルフ・ケア”する習慣を身につけることが大切ですね。

香りの小瓶の健康支援事業について

2022年1月19日 : 松葉のワークショップ開催します
香りの小瓶

ご依頼をいただきまして、松葉のワークショップ開催します。
まだ数名余裕がありますので、ご興味がある方はお早めにお申し込みくださいネ!!

松葉は 解毒作用 抗酸化作用 に優れた日本の薬草。

" 松葉の生命力溢れるパワーを活用しましょう "
日 時 2022年2月10日 13:30~15:00
会 場 和地協働センター 2F 講座室
参加費 1,500円

①松葉の効能について

②松葉の活用方法について
 松葉ジュースをはじめ、お茶、チンクチャ―、クリーム、還元水、サイダー

③松葉ジュース作り
 生の松葉をジュースにします。桑の葉茶のような爽やかな青汁です。
 試飲して持ち帰ります。

香りの小瓶

④松葉茶作り
 松葉を煮出した薬草茶です。
 温かいお茶を試飲します。

香りの小瓶




ブログ 松葉のワークショップ開催しました
ブログ ハーブのワークショップ


2022年1月18日 : 最後の柚子で醗酵教室


香りの小瓶

今日は今シーズン最後の柚子の醗酵ドリンク教室でした。
参加してくださったTさんもおうちの柚子を採ってきてくださって、二人分の柚子がそろいました。

香りの小瓶


ひたすらカットすること1時間。
その間いろいろなお話を三人でしました。

お互いの仕事のこと、健康のこと、家族のこと、今学んでいること、、、

年齢も近いこともあって、話が弾み時間を忘れました!!

香りの小瓶




醗酵には酵母のえさとなる砂糖が必要ですが、私の教室ではオリゴ糖が多く含まれる甜菜糖を使います。上白糖か、グラニュー糖です。

白い砂糖はダメー!!ッと言って、きび糖や茶色い甜菜糖を使うと全体が黒くなって、フルーツの風味も消えてしまいます。

醗酵ドリンクは、腸内細菌に良い効果があると言われる醗酵食品を、楽しく作って、美味しく飲んで、腸の健康
ココロの健康を助けるのが目的です。

香りの小瓶



おやつは定番のクリームチーズと醗酵フルーツのカナッペ。今日は柚子、夏みかん、イチゴです。

美味しーい!
うちでも作りたい!


と、嬉しい反応を頂きました。

香りの小瓶



出来上がるのは3か月後なんで、すぐ飲める夏みかんの醗酵シロップをおみやげに。
それと、柚子、夏みかん、南高梅のドライ醗酵フルーツ!!

香りの小瓶


香りの小瓶

これからしばらく、教室で扱うフルーツは林檎になりそうです。
ご希望があればいつでも開催しますのでお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら

これまでの醗酵ドリンク教室のブログ


2022年1月17日 : アロマコーディネーター養成講座が始まりました

香りの小瓶

先週 、J さんのアロマコーディネーター養成講座が始まりました。
レッスン1はアロマセラピーの注意事項などを学びます。
生活への取り入れ方として入浴・部分浴、湿布などのご紹介をしました。

香りの小瓶

部分浴の実習は手浴。
少し熱めのお湯(42℃くらい)にマージョラムを1滴垂らしてゆっくり手を浸けました。
体が温まり、血流が良くなるのを感じます。肩こりなどの改善に役立ちます。

香りの小瓶

続いて温湿布。
カモミールローマを2滴垂らした熱めのお湯でタオルを絞り瞼に当てます。じんわり温まって目の疲れが和らぎます。

香りの小瓶

同じように肩や首に当てると気持ち良いです。

香りの小瓶

クラフト作りの実習はバスソルト。
手軽にアロマバスを楽しむことができます。

最初のレッスンを終えて J さんは
「 勉強は苦手で心配しましたけど、とても楽しく学べました! 」
と、笑顔でお帰りになりました。
私も楽しいレッスンでした。


アロマコーディネーターは日本アロマコーディネーター協会(JAA)の認定資格です。
アロマコーディネーターとは、『 花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに、自然の香りに親しみ、愉しみながらより豊かなライフスタイルを提案・実現できる人 』と、JAA日本アロマコーディネーター協会では定義しています。

アロマセラピースクール香りの小瓶は日本アロマコーディネーター協会加盟校になっています

アロマコーディネーター養成講座について詳しくはこちら