静岡県浜松市にあります【香りの小瓶】はアロマセラピーを学ぶスクールとアロマセラピーで心と体の疲れを癒すトリートメントサロンです。様々な目的に合わせた出張講座も承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:080-3069-5358
メールでのご予約はこちら

最新のお知らせ


2021年5月15日 : アロマセラピー講座について
香りの小瓶

アロマセラピースクール香りの小瓶です。当スクールはJAA日本アロマコーディネーター協会の認定加盟校です。

アロマセラピーは植物の香り(精油)を使って心と体を整えていく健康法です。当スクールは目的に合わせたアロマセラピー講座をご用意しています。

ぜひ、当スクールの講座を楽しいアロマライフのための1歩にしてください。精油が心と体に働きかけることを体感していただけると思います。

ご都合に合わせて受講することができますのでお気軽にお問い合わせください。


*アロマ初級講座 全1回
初めてアロマセラピーを学ぶ方にお勧めです。

*ホームケアアロマセラピスト講座 全5回
アロマを自分や家族の心と体のケアに役立てることができるようになります。

*アロマコーディネーター養成講座 全15回
アロマセラピーをしっかり理解して様々な場面で活用できるようになります。
日本アロマコーディネーター協会認定の資格対応講座です。

アロマセラピースクールの詳細はこちら

お問い合わせ・お申し込みはこちら

JAA日本アロマコーディネーター協会



”JAA日本アロマコーディネーター協会”
2021年5月12日 : 手軽にできる手作り味噌


健康の基本は食にあります。バランス良く栄養素を取り入れたいのはもちろんですが、腸を健康にする食事も大事です。

腸の健康には発酵食品!
発酵食品と言えば味噌。

違いが分かる簡単味噌作りワークショップを開催しました。


香りの小瓶

ミネラルたっぷりの水で戻して炊き上げた大豆はふっくらしてとても甘いです。だから美味しい味噌ができるのです。ミネラルたっぷりならカビも生えにくい!

香りの小瓶


香りの小瓶

今回の麹はなんだかとってもフルーティー香り。手がスベスベになりましたよ!

香りの小瓶


香りの小瓶

今日は約1.5キロの味噌が出来ました。
夏を超えたら美味しい味噌が出来上がります。
ワクワク(^_-)-☆


香りの小瓶

昨年仕上がった味噌で作った味噌汁。お出しをきかせてシンプルに。

香りの小瓶

甘酒も作っておきました。


手作り味噌ワークショップは少人数で開催します。
リクエスト・お問い合わせはこちらに


2021年5月10日 : アロマセラピーとの出会い その3
香りの小瓶

今日はアロマセラピーとの出会いの続きです。

サンダルウッドと書かれた瓶の蓋を開けた途端
頭に浮かんだのは着物姿の若い時の母。

「えっっ?」

アロマセラピーとの出会い その2 はこちら


サンダルウッドは和名を白檀と言います。
扇子やにおい袋など和装小物によく使われます。

私の母は、私が小さい頃には普段から着物でいることが多かったのです。
サンダルウッドの香りが、懐かしさとともに記憶を呼び起こした瞬間でした。

嗅覚は海馬・偏桃体という記憶や感情を司る脳にダイレクトに伝わることを
最初に体験して「アロマセラピーってすごい!」と感じたのでした。



香りは人の古い脳を刺激する。

だからアロマセラピーは心に働きかけることができるのです。

続きままた!

2021年5月8日 : アロマスプレーで毎日を清々しく
香りの小瓶

昨日、浜松市南区の株式会社N様に香りの小瓶オリジナルのアロマスプレー"アロマクリアミスト″を10本お買い上げいただきました。

アロマクリアミストは空間やマスクにお使いいただきますと、爽やかな香りを楽しめるとともに精油の働きも期待できます。

手軽な毎日のアロマセラピーのアイテムとしてご活用いただけます。

会社での福利厚生の品やプレゼントにも最適です。

詳しくはこちら

健康経営支援も香りの小瓶

2021年5月7日 : みかんの花の香りの価値と可能性

GWはお天気も不安定でしたがこの日は晴れて気持ちの良い花摘みイベントとなりました。
香りの小瓶

アロマセラピーではビターオレンジの花の精油を「ネロリ」と呼びます。ネロリの香りは華やかさだけでなく緑も感じます。ネロリは鎮静作用も強く、安眠を誘う香りです。また、心の寂しさを慰めてくれる香りともいわれています。

私は浜松で生まれ育ちましたので、みかんと言えば三ケ日。せっかくみかんの木がたくさんあるのだから、三ケ日ネロリを楽しめないかと思っていたところ、三ケ日の観光協会でイベントをするとのことで参加してみたのが2010年だったかなあ。それ以来毎年5月に花摘み&香り抽出体験会を、外山農園さんに協力していただいて開催しています。



その時ピッカピカだったアランビックも今や年季いり
香りの小瓶


花をいっぱい詰めて下から湯を沸かし蒸留すると芳香水ができます。
香りの小瓶




何より青空のもと、香りに包まれて無心に花を摘むのは楽しいものです。
香りの小瓶

香りの小瓶

今年はGW中だったこともあり、たくさん参加していただきました。


抽出は2時間ほどかかりますのでその間に花のクラフト作りやアロマセラピー体験、おしゃべりして過ごしました。
香りの小瓶

香りの小瓶

今年はお昼ご飯はみかん御飯とキーマカレー
香りの小瓶

みかんの花のハーブティーも
香りの小瓶


本当に最高の花摘みとなりました。
また来年開催します。
香りの小瓶



アロマセラピースクールについてはこちら