静岡県浜松市にあります【香りの小瓶】はアロマセラピーを学ぶスクールとアロマセラピーで心と体の疲れを癒すトリートメントサロンです。様々な目的に合わせた出張講座も承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:080-3069-5358
メールでのご予約はこちら

最新のお知らせ


2023年1月27日 : 若返りの香水 ハンガリーウォーターを作りました
香りの小瓶

「香りの小瓶のブログにお越しいただきありがとうございます!」
暫くぶりの投稿になってしまいました。

先日のEさんのアロマコーディネーター養成講座は、香りの歴史ハンガリーウォーター製作でした。昔は精油がまだなかったので、香りのある植物をアルコールやオイルに浸して活用していたんですね。

ハンガリーウォーターは、ペパーミント、ローズ、ローズマリー、レモンピールのドライハーブをエタノールなどのアルコールに浸けて作ることが多いですが。私はウォッカを使って作ります。

そうすれば薬用酒としても楽しめるからです!

香りの小瓶

すでに量ってある4種類のハーブを容器に入れて

香りの小瓶

ウォッカを注ぐだけです。
後は1~2か月寝かせて、成分を十分浸出させるだけ。

香りの小瓶

私も一緒に作りました!

ハンガリーウォーターは中世ヨーロッパの「若返りの香水」とも呼ばれています。私は水で薄めてローションとして使っています。
効果は実感!(のような気がします)

香りの小瓶

ハンガリーウォーターは寝かせれば寝かせるほど芳醇な香りになります。まるでワインみたいですね!ですから、時々作って未来の「年代物」を作成しているんですよ。

私が25年前に、アロマコーディネーター養成講座を受講していたとき、先生が「7年物のハンガリーウォーターに香りが素晴らしい」と言っていたので、7年たつのが待ち遠しかったんです。

香りの小瓶

なんと、一番右の遮光瓶は2003年に作った「もうすぐ20年物」です!
とても良い香りで、大切に使っています。

今回のレッスンでは、エジプト時代~現代までの香りの歴史も学びましたが、香りのある植物が昔から大切に活用されていたことが分かります。

人と香りの結びつきに思いをはせながら精油やハーブを楽しみたいですね。

ハンガリーウォーターのエピソードや香りの歴史について、詳しくはこちらブログに書いています。



アロマコーディネーターは、日本アロマコーディネーター協会(JAA)が認定するアロマセラピーの資格です。『アロマコーディネーターとは、花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに、自然の香りに親しみ、愉しみながらより豊かなライフスタイルを提案・実現できる人』と、JAAは定義付けています。

*アロマコーディネーター養成講座
*アロマセラピー初級講座
*ホームケアセラピスト講座
 随時開講いたします。
 お気軽にお問い合わせください。


香りの小瓶 HPはこちら
アロマセラピースクールの詳細はこちら
アロマコーディネーター養成講座のレッスン風景



2023年1月18日 : 今日のサロンのハーブティー
香りの小瓶

「香りの小瓶のブログにお越しいただきありがとうございます!」

今日のサロンのハーブティーは、リンデン、ペパーミント、エルダーフラワーのドライハーブのブレンド。

優しい香りと味のハーブティーです。

ハーブティーを飲みながら、お客様との会話も弾みました。

香りの小瓶

リンデンは初夏に枝いっぱいの黄緑色の小花を咲かせる高木です。和名は「セイヨウボダイジュ」

少し甘い上品な香りです。イライラが収まらないときや緊張感や不安感が取れないときに飲むと気持ちが落ち着きます。

高血圧や動脈硬化の予防に役立つハーブです。

*アロマコーディネーター養成講座
*アロマセラピー初級講座
*ホームケアセラピスト講座
 随時開講いたします。
 お気軽にお問い合わせください。

香りの小瓶 HPはこちら
アロマセラピースクールの詳細はこちら



2023年1月16日 : 子育て中のお母さんのイライラの原因

香りの小瓶

「香りの小瓶のブログにお越しいただきありがとうございます!」

今日は浜松市の生命保険株式会社さんのイベントに呼んでいただき、アロマスプレー作りの体験を12人の方にしていただきました。

香りのグループに精油を分けて、ブレンドの精油を選びやすいようにしておきました。

香りの小瓶

皆さん、「アロマは初めて」「精油をブレンドするって知らなかった」などなどで、アロマスプレー作り初体験の方ばかりでした。



精油を上手に滴下できて、思わず拍手や笑い声が上がったりして、とても楽しい体験会になりました。皆さん、盛り上がっていただいてありがとうございました。

どなたも「良い香りのスプレーができた」と満足していただけたのが何よりです。



その中で保育園(幼稚園かも)に通うお子さんがいらっしゃる若いお母さんペアのお二人との会話をご紹介したいと思います。(写真の方とは違います)

テーマはお二人とも「落ち着く香り」

私「お二人とも落ち着きたいんですね(笑)」
Aさん「そうそう、毎日イライラしてー。今日も忘れ物しちゃった、毎日してるー」
私「まだ子供だから仕方ないですよー」
Bさん「子供がっていうより、親が忘れることにイライラするんだよね」
Aさん「そうそう、あんなに持ち物確認したのに、忘れた」


あー、そうなんだ。
お子さんにイライラでなく、失敗しちゃった自分にイライラしちゃってるのか。

ちょっと、意外な気がしましたけど、考えてみれば私も子育て中、いろいろ失敗たりして自分にがっかりしたことあったなーって思い出しました。

お母さんたち頑張っているんだねって、応援したい気持ちでいっぱいになりました。

出来上がったアロマスプレーの良い香りを嗅ぎながら、
私「お母さんも失敗はありますよ!大丈夫」
Aさん「そうだよね」
Bさん「そうそう、死ぬわけじゃないしね」(*^^*)


今日はお客様とたくさんおはなしできて、いろんなことを感じることができた一日でした。
ありがとうございました。


アロマセラピーは植物から抽出した香りの基である精油を使って、心と体を整えていく芳香療法です。
*アロマコーディネーター養成講座
*アロマセラピー初級講座
*ホームケアセラピスト講座
 随時開講いたします。
お気軽にお問い合わせください。

香りの小瓶 HPはこちら
アロマセラピースクールの詳細はこちら


2023年1月14日 : 乾燥肌のケア


「香りの小瓶のブログにお越しいただきありがとうございます!」

今日はサロンのお客様。
お客様に提案した精油は、ラベンダー、パチュリー、イランイラン、カモミールローマン、オレンジ。奥深さのある豊かな香りのブレンドオイルになりました。私も香りを感じながら心地好い時間を過ごせました。

冬はお肌の乾燥が気になる方が多いですね。今日はお肌の乾燥のケアについてお話ししたいと思います。

【肌の乾燥を防ぐ】
冬は空気が乾燥していますから、肌の乾燥によるトラブルも多いです。保湿に役立つ精油もありますが、見直せる生活習慣もいくつかあります。

・水分を摂る
冬は水分の摂取量も減るので、体が水分不足になりがち。体が冷えないように少しずつ飲んだり、ぬるま湯を飲むことをお勧めします。

・皮脂を落としすぎない
毎日洗浄力の強いボディーシャンプーなど使っていると、必要な皮脂も落としてしまいます。お湯でも十分汚れは落ちますので、皮脂汚れの少ない冬はボディーシャンプーを使うのは時々で大丈夫です。そして肌に優しいもので洗うことも重要です。

・お風呂上りに保湿剤を使う
お肌に水分が残っているうちに肌に油分を補いましょう。私はホホバオイルを少し塗ったりします。少量なら肌に直ぐになじんでベタベタしません。

・バランスの良い食事
健康な肌であることが肝心です。タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルを意識して、腹八分目の食事を!


乾燥肌にお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。すぐに効果が出なくても続けてください。
アロマセラピースクールでは、様々なセルフケアについて学びます。

*アロマコーディネーター養成講座
*アロマセラピー初級講座
*ホームケアセラピスト講座
 随時開講いたします。
 お気軽にお問い合わせください。

香りの小瓶 HPはこちら
アロマセラピースクールの詳細はこちら




2023年1月12日 : サンダルウッドの香りについて
香りの小瓶

「香りの小瓶のブログにお越しいただきありがとうございます!」

今日はEさんのアロマコーディネーター養成講座。
Lesson6はフェイストリートメントです。

はじめに顔の筋肉の走行について学び、それに沿った指の動かし方のレクチャーです。

次にトリートメントオイルの精油を選びます。

これまであまり使ったことのない精油を選んでみたいとのこと。精油の働きからいくつか候補をあげて、香りを確認しながら好みの精油を選んでいきます。

香りの小瓶

Eさんが選んだ初めての精油は、サンダルウッド、パチュリー。
なかなか個性的な香りです。

香りのバランスも考えながら、グレープフルーツ、カモミールローマンも選びました。

それぞれの滴数を算出していきます。

香りの小瓶

正確な滴数をブレンドできるように丁寧に滴下していきます。

香りの小瓶

早速ブレンドオイルを使ってフェイストリートメントの実習です。

フェイストリートメントは指先のタッチで優しく優しく。

香りを感じながらのフェイストリートメントは、お肌だけでなく心と体のケアにもなります。

Eさん:サンダルウッドの香りに圧倒されます。
    でも好きな香り。
    少しカモミールローマンも感じられます。
    グレープフルーツはどこかに行ってしまいました。


サンダルウッドについて
落ち着きや甘みのある深みのある香りです。エキゾチックな印象もあります。
日本では「白檀(ビャクダン)」の香りとして、古くから親しまれています。

サンダルウッドは絶滅危惧種であり、入手が困難なために価格は高めです。

*肌への作用
肌をやわらかくし、不足した水分を補い、皮脂分泌調整作用もあるのでスキンケアに最適。乾燥肌の保湿や老化肌のケアに向いています。

*体への作用
循環器や泌尿器に役立つ働きがあります。

*心への作用
怒りや興奮など高ぶった気持ちを落ち着かせ、心にゆとりを与えてくれます。
精神を穏やかに整えてくれます。自分を見つめ直す時に役立ちます。

『Eさん、お顔のスキンケアをしながら自分を整える時間になりそうですね!!』
サンダルウッドで蘇った母の記憶

アロマコーディネーターは、日本アロマコーディネーター協会(JAA)が認定するアロマセラピーの資格です。『アロマコーディネーターとは、花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに、自然の香りに親しみ、愉しみながらより豊かなライフスタイルを提案・実現できる人』と、JAAは定義付けています。

香りの小瓶


*アロマコーディネーター養成講座
*アロマセラピー初級講座
*ホームケアセラピスト講座
 随時開講いたします。
お気軽にお問い合わせください。


香りの小瓶 HPはこちら
アロマセラピースクールの詳細はこちら
アロマコーディネーター養成講座のレッスン風景