静岡県浜松市にあります【香りの小瓶】はアロマセラピーを学ぶスクールとアロマセラピーで心と体の疲れを癒すトリートメントサロンです。様々な目的に合わせた出張講座も承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:080-3069-5358
メールでのご予約はこちら

最新のお知らせ


2021年10月18日 : アロマセラピートリートメントについて
香りの小瓶

アロマセラピーサロン香りの小瓶では、スウィートアーモンドオイルに精油を4~5種類ブレンドしています。


香りの小瓶

まずはお客様のお話を伺ってから、一緒に精油選びをします。精油の特性も考慮しますが、一番大切なのは好きな香りであるかどうか。感覚を大切にしています。


香りの小瓶

施術後にはハーブティーをお出ししています。春から秋は自家製ハーブでのフレッシュティーをお楽しみいただいています。今日はローゼル、ミント、ローズマリー。


香りの小瓶

ハーブティーとともにトリートメントの余韻を味わっていただけたらと思います。

アロマトリートメントについての詳細はこちら

2021年10月17日 : アロマセラピーの3つの特質
香りの小瓶

アロマセラピーが植物の香りでリラックスしたりリフレッシュすることはご存知でも、精油が肌や体へも働きかけることは知らなかったという方は多いです。

私が20年以上前にアロマセラピーを学ぶきっかけになったのは「植物の香りは自然治癒力を高めます」というフレーズに強く惹かれたことにあります。「なぜ香りが?」という驚きがありました。

学んで知ったのですが、植物が自分を守るためや子孫を残すために作りだす成分が香り成分なのです。それを人間も活用できるってすごいなあと思います。

精油は「心への作用」「体への作用」「肌への作用」と働きを3つにわけて説明することが一般的です。例えば、アロマセラピーで代表的なラベンダーの精油を例に挙げると以下のような働きがあります。

【心への作用】
鎮静作用が強く、緊張や興奮を鎮めてリラックスした状態に導きます。

【体への作用】
自律神経のバランスを取り副交感神経を優位にして、心拍、血圧などに働きかけます。鎮痛作用がありさまざまな痛みを鎮めます。免疫力を高める作用や、殺菌作用があることから感染症の予防にも効果的です。

【肌への作用】
優れた抗炎症作用で、日焼けや火傷などの炎症を鎮めます。抗菌作用が様々な肌トラブルの改善を助けます。

香りの小瓶

精油は薬ではないですが、植物のたくさんの力を私たち人間も役立てることができるのです。アロマセラピーは治療ではなく家庭でのケアを得意とします。

健康に関心のある方は(皆さんあると思います)ぜひアロマセラピーをもっと知って、ご自分やご家族の健やかな毎日のために役立てていただきたいと思います。

ホームケアアロマセラピスト講座についてはこちら

スケジュールについてはこちら


2021年10月15日 : 心とお肌をしなやかにするアロマ活用法
香りの小瓶

まだまだ日中は夏のような毎日ですが、そろそろお肌は秋のお手入れが必要ですね。今しっかりケアしておくことで冬を安心して迎えることができます。

精油はお肌にもとても良い働きがあります。今日は自分用に精油を使って美容液を作りました。ローション基材、アルガンオイル、をキャリアにして、今回はネロリで作りました。ネロリはビターオレンジの花から採る精油で、少々高価ですがいろいろな効果を期待できます。

ネロリは甘さだけでない強さも感じます。ラベンダーとゼラニウムも加えてとっても上品で優しい香りに仕上がりました。心とお肌が同時にしなやかになる感じです!!
(全然おしゃれ感のない容器で作ってしまったので今回は写真はありません、、、)

**ネロリの効用**
心への効能
ストレスでイライラしたりもやもやした気分、ショックを受けて不安気持ち、緊張などを落ち着かせます。交感神経を鎮めてリラックスさせる効果があります。

肌への効能
血行を促進させ肌の新陳代謝を促しお肌がいきいきしてきます。潤いやハリ、透明感のある肌に導きます。


*********************

アロマセラピーを学んでみませんか?
植物の香りは良い香りを楽しむだけでなく、様々な場面で助けてくれますよ!

**11月のスケジュール**(10月15日現在))
ご予約可能な日を上げています。アロマセラピーの各種講座、醗酵ドリンク教室、味噌作りワークショップなどのお申し込みが可能ですのでお問い合わせください。
 1日 10時  14時
 3日 10時  14時
 5日 10時  14時
 6日 10時
 8日 10時  14時
10日      14時
11日      14時
15日 10時  14時
18日      14時
22日 10時  14時
23日 10時  14時
25日 10時  14時
26日 10時  14時
29日      14時

上記以外でも調整が可能な日時がありますのでご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 
アロマセラピースクール講座内容はこちら
  

2021年10月15日 : 簡単!ローゼルジャムの作り方
ローゼルジャムの作り方を動画にしました。



2021年10月13日 : 意外と知らない味噌の効能
香りの小瓶

今年の春に仕込んだ味噌のタッパーを開けてみたら
とってもうまく仕上がっていました。
カビもほとんどありません。

香りの小瓶

「いきいきパック」を使って作った方も上出来です!

麹はいつも森町の大石糀やさんです。
大石さんに「豆はあまり潰さない方が美味しい」と教えていただいたので粗い仕上がりですが、やっぱり滑らかな味噌より美味しいと思います。

自分ちで作った味噌はまた格別なお味です。しばらくお味噌屋さんのお味噌を使っていましたが、今日からうちの味噌で美味しい味噌汁を飲めます。

今朝のお味噌汁↓↓↓↓

香りの小瓶



味噌の栄養素が持つ健康効果について

●味噌の中の有効成分
・タンパク質 ・ビタミンB2 ・ビタミンB12 ・ビタミンE ・酵素 ・サポニン ・トリプシンインヒビター ・イソフラボン ・レシチン ・コリン ・プロスタグランディンE ・褐色色素 ・食物繊維

● 糖尿病予防効果
味噌の褐色色素(メラノイジン)に食後血糖値の緩和作用がある。膵臓機能を促進させて、血糖値を下げる可能性もある。

●コレステロール値の抑制
大豆に含まれる成分「サポニン」に血中コレステロールの低下を促す作用がある。

●活性酸素の消去
老化や疾病の原因の一つ、「活性酸素」。 「サポニン」には活性酸素を消去し、疾病のリスクを下げる作用ある。

●骨粗鬆症予防
大豆のイソフラボンは女性ホルモンに作用し、骨粗鬆症の予防に期待。

●ガン予防
味噌が持つ抗酸化作用がガンなどに効果がある。 特に胃ガンに対しての効果が顕著で、胃潰瘍などにも効果的。

参考文献:女子栄養大学 副学長/五明 紀春 著 味噌の科学と食塩

「味噌、すごいですね」

「毎日味噌汁飲んでください。」


次回美味しい味噌汁の作り方を書きますね。

**味噌作りワークショップ**

香りの小瓶

大豆を茹でるところまではこちらで準備します。
麹・塩と合わせて味噌玉を作りいきいきパックに詰めます。

香りの小瓶

半年程熟成すれば出来上がります。

いつでもお一人から開催します。

お問い合わせはこちら

過去の味噌作りワークショップの記事